撮り鉄ではないけれど2

今日は6月30日火曜日、明日からは7月だ。朝の間は少し晴れ間もあったけど、やがて曇り空に変わり夕方から雨が降ってきました。これでまた裏庭の草木や雑草たちが元気に育ってくるのは間違いないようで、いずれ大汗をかきながら草むしりを行うことになりそうです。今日は午前中に新幹線で事故があったそうで大勢の方たちが移動に支障がでたとのこと、お気の毒に思います。

さて鉄道がらみで思い出したのが、今年の春に大手ウイスキーメーカーの工場見学に行ってきた際に、自分の人生ではあまり経験のなかったJRの長い踏切を歩いて渡った時の事です。長い踏切も車では何度か横断したことはあるのですが、考えてみれば脇見をするわけにいかずじっくりと線路をみた覚えがなかったのです。まっすぐ伸びた線路と空中を這う電線、一面に敷き詰められた砂利石などなど、そこから見た光景はとても珍しいものでした。そんな施設をしっかりと管理されている職員の方たちにはご苦労様としか言いようがありません。 どうか今後とも事故が起こらない事を祈っています。
yamazaki-jr

その後、某ウイスキー工場の見学では、あのマッサンに出ていたワインの広告ポスターの実物を見ることが出来、さらに国産1号の樽が眠っている貯蔵庫を見せてもらい、と感激しまくりの一日でした。そしておまけに今度は帰り道の道沿いに生えている草花の中で、LINのトレードマーク「テントウムシ」を発見です。
そんな訳で、その日はとても良い一日を過ごしたのでした。
yamazaki-ten