昨日の余韻 冷めやらぬ

日曜日の朝、今日は少しゆっくり眠れると思いきや。

あまりの寒さにおしっこへ行きたくてやむを得ず一旦布団から出ました。 この時の気分はとても悲しいものです。

さて、起きたついでに昨日頑張って結露防止を行った窓ガラスを見てみると、およそ8割がた成功で一部液体の塗布が不完全なところに水滴が付いている状態でした。

ただ一番大きくて水処理に手間のかかる窓ガラスは成功していたので案外成功と考えてもよさそうです。

あとは気温の上がるお昼頃に再度ガラス面の処理と行えばたぶん明日はキッチリと処理出来ていることでしょう。

ところで、昨日は突然の吉報に心躍る一日だったのですが、改めて送られてきたパンフレットを見ていると結構なグレードの宿ばかりで、しかも朝夕の食事つきとなっています。

ネットで宿泊代の参考価格を調べてみて分かったのは、「年末ジャンボ宝くじ」の購入代金をしっかり上回っていたので改めて喜びが増してきました。

今年は年初めから縁起の良い事が続いているので、良い一年になりそうです。