幸せの赤いパンツ

あと数日で11月になりますが、今日27日も夏日の25度超えを記録するなど非常に暖かい秋だといえますね。明日は一時的に雨の予報でその後はぐっと気温が下がるらしく、ひょっとすると衣類の入れ替えも急ピッチで行う必要があるかもしれません。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

冬用の肌着には静電気の起こりにくい綿素材がおススメですが、今流行の高機能素材と違って身体の温もりを感じるにも自然の営みに任せて少々時間が掛ります。ただ最近では生薬で染めた漢方染インナーも出来ていますから、それなりに暖かい肌着はご用意することは出来ています。

それにしても世の中は暖かくなっていますね。これは気候の事ではなく、例えば土地柄によっては外気を感じることなく地下を利用して駅まで行くことが出来て、そのまま目的地まで辿り着く事も有り得ますから、真冬でも半袖のまま一日過ごせる環境の人が実際には居るのでしょうね。 そうなると衣料品の世界は別の次元に入ってしまいます。実際に売れる商材は代わってきているようですから。

さて世の中の環境が代わっても、少しだけ楽しくなりそうなゲン担ぎがあります。
その中の一つが「幸せの赤パンツ」です。

昔から、還暦のお祝いや開運祈願、病除け、さらに勝負パンツに等々、赤色の下着や肌着にゲン担ぎのニーズがあったようです。
ただ、これまでオーガニックコットンには自然素材といういことでケミカルな染色を避けるために赤色の下着や肌着はほとんど存在しませんでした。 仮にあったとしたら、それは素材と染色は別物として扱われた可能性があります。

そこで注目を集めたのが生薬で染める方法です。
いわゆる感覚としては草木染めと同じ類のものではないかと思いますが、消化を助ける薬草のひとつ、さんざしで染めた結果、
美しい緋色(赤色)のショーツが出来ました。 これはまさに「幸せの赤いパンツ(ショーツ)」です。 中でも一番人気の「リブショーツ」に施した緋色(赤色)は「還暦祝い」「病除け」「勝負パンツ」と様々な形で役立ちそうな予感です。

さんざしで染めた緋色(赤)のリブショーツ
RED-ribu001-main

久しぶりの寒い朝

今朝は久しぶりに寒い朝でした。 しばらく暖かい日が続いていたので身体がビックリしているのか、布団から起き上がると腰のあたりがチクチク痛んでいます。 こうなると直ぐに起き上がる勇気はなく、布団の中で時間をかけて簡単なストレッチをしてからゆっくりと起きることにしましたが、こんな朝がこれから続くのかと思うと先が思いやられますね。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

昨夜から外では強い風が吹き始め、夜半過ぎには風音が聞こえるほど激しく吹く時間帯もありました。暗闇の中の風って少し怖い感じがしますね。できれば穏やかなお天気が望みなのですが、自然現象なのでこればかりは何ともなりません。 つい昨日まで昼間は季節外れの「夏日」だったというのに、毎度のことになりますが急な気候変化には身体が驚いてしまい付いていくのが大変です。 この先は長袖と半袖を悩むことなく過ごすことになりそうです。

さて、この時期になると需要が高まるのが、長袖と共に「八分袖シャツ」です。特にリブ編み素材で締め付けの無い八分袖シャツは、肌の弱い女性に大人気で早くも品薄の気配が訪れています。今年はメーカーから漢方染のインナーも発表されていますが、やはり定番の八分袖シャツが人気のようです。
当店でも多めの準備をしていますが、多分この先品切れは必至です。どうぞお早目のご購入をおすすめしますよ。

八分袖シャツ(生成り)
baba-aki

靴下のずれ

10月も後半に入り、世の中ではまもなく”年末”の彩りが現れてくる時期です。 朝方、いつもの時間に起きると夜空のように薄暗く、さらに気温が低くなってきて身体が上手く動こうとしてくれないので、とりあえず柔軟体操をしてから掃除を始めるのですが、既に靴下なしでは家の中でも寒くて堪りません。 ところが、この1週間ほどは朝方寒くても日中になると夏日の25℃を超えるなど多少汗をかくような陽気になるので身体中の神経が気温の変化についていけない状況です。ほんと困ったものです。 こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

さてショップの運営をしていて、この季節になると必ずといって良いほど「締め付けの無い靴下はありますか?」とお問い合わせを頂きます。
もちろん有ります。
履き口にゴムが入っていないので「ムクミの激しい方」や「ゴムアレルギー」、「足首を締めてはいけない方」、「ご高齢の方」などに安心してお使い頂ける”快適な履き心地の靴下”です。 さらに多少の伸縮性を求める方には、ポリウレタンにオーガニックコットンの糸を巻いた「CSY」を肌にあたらない裏糸として使うことで肌の敏感な方にもお使い頂ける商品もあります。

と、ここまでは良い事づくめの事ばかりを書いてきましたが、現実問題として「履き心地は良い」のですが足を締め付けない代わりに適当に履いていると必ず足首からずり落ちてきます。 これって気にする方には結構気持ち悪いんですよね。 足首を締めればズレることはありませんが、それでは用を足しません。なので、ここはやはり”靴下のずれ”は我慢して頂くしかないのかな~って。 何時の日か、さらに進化した最強の靴下が誕生することを願っています。

オーガニックコットンのゴムなし靴下
wing40-main

リニューアル

昨日、プロ野球のドラフト会議がありましたね。 これまであまり興味もなく何年も聞き流していたイベントですが、今年は夏の甲子園へ直接観戦に行ったこともあり注目をしている高校生も多数いました。結果として、個人的に注目をしている選手は全員、各球団から指名を受けたぶんプロの道へ進む事だろうと思います。何だか少しホッとした一日でした。 こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

さて、現在LINのホームページで販売している定番商品で”LeafCubeOrganic”のショーツとブラジャーの商品画像の撮り直し(リニューアル)を進めています。改めて古いページを見ていると、お客様に大変失礼な状態で画像の展開をしていたと少々赤面している次第です。なので、今回少し時間をかけて出来る範囲でリニューアルをしていこうと考えていますので、どうぞ今後ともご愛顧のほど願います。
また合わせて新規入荷も準備中で、今後順次UPしていく予定です。

Leaf Cube Organic レギュラーショーツ
00A1LC106-tag001

Leaf Cube Organic テトベリーフロントホックブラ
LC101pi-001a01

最近買ったスマホで

昨日は季節外れの暑さを感じる日曜日でしたね。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。
ふた昔前、携帯電話を持つのはチョットしたステータスでした。 ひと昔前になると子供達でも持てる環境になり、今となればも文字盤が大きくなってご老人達にも扱えるようになっています。さらに最近ではガラケーが復活しつつあるとの事、たいへん便利な時代になったものです。

さて昨日、滋賀県大津市にある「琵琶湖ホール」へ某有名バイオリニストのコンサートを見に行きました。過去にも何度か見に行ったことがあり、毎回とても楽しい時間を過ごさせてくれています。今回の演目はベストヒットバージョンで全て聞き覚えのあるもので構成されており、昨日は運よく前列中央の前から2列目で、まさにプレーヤーの真ん前に位置しており呼吸音も聞こえるかもしれないベストポジションでした。

公演中には過去の思い出に曲がリンクしており、時には目に涙する場面もありました。
まさに心が洗われる思いでした。
また行きたいな。

最近買ったスマホで「琵琶湖ホール」からの景色を撮ってみました。

無題

生薬の効能はいかが?

10月15日 木曜日 晴れ とはいえ、間もなく日付が変わるタイミング。こんにちは【オーガニックコットン専門店-LIN】店長の橋本です。

世の中には”気”というものが存在しているようです。 「気合を入れる」「病は気から」など、いわゆる”物理的”にそんな事あるの?と考えてしまう事があります。それぞれ、ひょっとして「気のせい」なのかもしれませんし、本当なのかもしれません。

ところ変わって、先日、京都四条にある「南座」へ行ってきました。
そこでは某有名な俳優さん達が故山村美紗さんの原作で舞台公演が行われており、「南座」の中へ入るのは生まれて初めての経験で、いったいどんな格好をしていけば良いのだろう?と前日から心がそわそわしていたのですが、いざ現地へ赴いてみると、やはり綺麗にされたご婦人方がたくさん来場されていました。平日にもかかわらずほぼ満席状態で、まるで別世界へきたような雰囲気です。

さて演目が始まると、それまでのざわついた空気が一変、何とも言えぬ緊張感がみなぎり、ほとんど全員が「舞台にくぎ付け」状態になっていました。凄いものですね、人々の気持ちを吸い寄せるように集めてしまう その女優さんの「気」が自分にも伝わってくるんですよ。生まれて初めての舞台鑑賞で味わう「気」のチカラです。 それまで名前を知る程度の女優さんでしたが、その日を境にいっきにファンになってしまいました。
また見にいきたいな。 浅野ゆう子さん。山村紅葉さん。

minamiza

上演が終わって外に出てみると既に日は落ち、夜空に代わっていました。
日中は日差しを浴びると少し暑さを感じるほどでしたが、夜が更けると肌寒く感じるようになり、昼間の格好では身体の体感温度をコントロールできないほどに気温が下がってきていました。

あー、もう一枚上着を持ってくればよかった、、、そう思いながら身体を小さくして早々に帰路へついたのでした。

さて、身体を温めてくれるインナーといえば、最近では「ヒートテック」なるものが主流になっていますが、肌の弱い人には少し刺激が強く感じることがあり、もうひとつ使いこなせない人達もいます。そんな方達に是非おすすめしたいのが生薬で染めた「漢方染めインナー」です。
漢方には身体を温める効能があるといわれており、その漢方で染め上げたインナーはまさに「自然素材のヒートテック」といえます。
カラーは「生姜」「ナツメ」「キキョウ」の3色があり、それぞれ温もりのあるやさしい色合いに染まっていますので、冷え性の女性には是非いちど体感して頂きたいものです。

漢方染めインナー(八分袖シャツ)
004-bb8-3color

毎日が楽しみな朝ドラ

10月13日火曜日 時折強い風が吹いても、心地よい秋晴れ。こんにちは【オーガニックコットン専門店-LIN】店長の橋本です。
9月末から始まったNKHの朝ドラ「あさが来た」に少々ハマり込んでいます。秋の朝ドラはNHK大阪局で制作されているので大阪を中心に西日本の各都市を舞台に描かれており、今回はまさに京都から大阪への展開が続いています。同じ関西人として言葉使いや風習など受け入れやすい状況がハマりこんだ理由かもしれません。

ある日、主人公「あさ」の姉「はつ」が堀の中を船に乗って嫁入りするシーンがありました。良く見る背景だったので京都太秦のセットだろうと思っていましたが、何かのニュースで何と!滋賀県の近江八幡市にある「八幡堀」で撮影が行われたと書かれていました。 なるほど見覚えのある景色は太秦のセットではなく、時折 クラブハリエのバームクーヘン を買いに行くとき通りすがりの車越しに見ていた景色だったのです。特に気にしていなかったので普通に綺麗な景色だなと思う程度でしたが、ドラマの映像で見ると改めて時代を感じさせる素晴らしい景色である事を知りました。

「八幡堀」のある周りには「豊臣秀次公」が居城を構えた八幡山城跡があり、近年ではあの洋菓子で有名な「クラブハリエ」の 日牟禮館があり、観光に訪れる人たちで常に賑わっています。そんな賑わいのある傍らでドラマの撮影があったとは少々驚きでしたが、ネットで調べてみると、思いのほか映画やドラマの撮影に使われていたのですね、あの「るろうに剣心」や「必殺仕事人」、「鬼平犯科帳」などかなり有名なドラマのシーンにもでているようです。

「八幡堀」のある近江八幡市は自身が幼い頃に住んでいた街で深い縁もあり、いずれ思い出話も含めて文章にまとめてみたいと考えています。今はまだ長浜市の紹介で終わったままですが近い将来、現地「八幡堀」も含めて訪ねてみてご紹介をさせて頂きます。

今年で2回目の胃カメラ

10月9日金曜日、心地良い秋晴れ。 こんにちは【オーガニックコットン専門店-LIN】店長の橋本です。今日は以前から予約を入れていた「胃カメラ検査」を受けてきました。 俗に「胃カメラを飲む」と巷では聞いていましたが、正式には「上部消化管内視鏡検査」というらしいです。 さらに今日の検査は”鼻から管を通す”のですから、”鼻から飲む”というのでしょうか?あまりよく分かりません。結果として”異状なし”だったので、まずは今年は良かったと考えても問題ないですね。

もともと健康診断は好きではなく10年近く受診していませんでした。 ところが、昨年春ごろ、時々ですが少しづつ胃が痛みだして夏まで我慢していたのを堪えきれずに、さらに家族の勧めもあり”初の胃カメラ”を体験してきた経緯があります。その際には「何かある」と半ば”覚悟”をして、そしてもっと早く受診をしておけば良かったと”後悔”をしながら身体の中を内視鏡が進んでいく状況を画面で見ていました。 自分の食道、胃袋、十二指腸など初めて見る光景に驚きがありましたが、それよりも自分の目で「何か」を必死に探していたように覚えています。

幸いな事に、痛みの原因は俗に聞く「ピロリ菌」である事が分かり、その後処置をして無事新しい年を迎えることができました。
「ピロリ菌」とは可愛い名前ですが、そのまま放っておくと癌になる事もあるらしいので早めの処置は必要です。そんな事もあり今年は自主的に「胃カメラ」(上部消化管内視鏡検査)を受ける事になったのでした。

10月になって、朝晩が少しづつ肌寒くなってきましたね。足元にもしっかり靴下履いて暖かく過ごしてください。
ゴムなしソックス(コースボーダー)
FW-cobord

10月イベントのお知らせ

10月6日火曜日 晴れ ちょっと寒! こんにちは【オーガニックコットン専門店-LIN】店長の橋本です。
さてUPするのが少々遅れましたが現在「ショーツ3枚までメール便で送料無料」を行っています。
毎回人気のイベントなのでたくさんのお客様にご利用いただければ嬉しいです。

mail-souryoumuryou-SMP1001

現在、新作アイテムも続々入荷中で、撮影やら何やら準備で大忙しです。
近日中に公開しますので、どうぞよろしく!
では本日簡単ですが失礼します。

地方の名産品

10月5日月曜日 晴れ時々曇り 日差しがあっても風はひんやり。こんにちは【オーガニックコットン専門店-LIN】店長の橋本です。
関西でも朝は肌寒さを感じる季節になってきました。つい先日まで残暑きびしいとされていたのが嘘のような涼しさです。
ところで全然素人でよく分からないのですが、はるか彼方イングランドの地で「ラグビーW杯 日本代表」がとても頑張っているようですね。映像を見る限り”格闘技”に近い激しさで、ただただ凄いの一言です。 ガンバレ ニッポン!

さて国内に目を向けると、東から西へ長ーい日本列島は札幌で最高気温が15℃、那覇では31℃とまるで異国のような環境の違いがあります。すると食べるものも地域によって様々な個性があるので、時々「へー!」っていうものに出会う時があります。滋賀県にも代表的な「鮒ずし」があり、これを知らない人達は”腐ってる”と勘違することがあります。
今日、知人から東北地方の郷土料理に使われている「ずんだ」で作ったチョコレートを頂きました。パッケージには「東北限定」と書かれており、限定ものに弱い人間としては是非早く味わいたいと思わせる「魅惑」たっぷりのお土産です。

zunda

実際に食べてみると枝豆系の味がして少し微妙な味わいでしたが、滋賀県人も珍味の「鮒ずし」が名物になっているので偉そうなことは言えません。
ここは敬意を表して、有り難いプレゼントだったと書き記しておきま-す。