何とか再入荷しました。

2日前の土曜日のお昼、とうとう冬用タイヤからノーマルタイヤに交換しました。 こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

毎年のことですが大変面倒なので出来るだけタイヤ交換はしたくない!って思っています。しかし昨年のお正月、例の”明るい廃墟”がリニューアルオープンとなり物珍しさも手伝い久しぶりに行った時に限ってまさかの大雪に見舞われ帰り道でとても怖い思いをしました。そんな事もあって今年こそはと考えもしましたが、冬シーズンに入るとまたもや面倒になり今年も知らんぷりしておこう!って決め込んでいました。

しかし、”地元大津では1月20日に大雪に見舞われ、その際に大切な約束事がキャンセルになるという苦い思いもあって、さらに数日後には今シーズン最強の寒波が襲ってくるなどとニュースで伝わってきたので”一大決心”のうえで冬用タイヤに交換した経緯があります。

ついでに書くと、いつも仲良くしている佐川急便の配達員さんにタイヤ交換の現場を目撃されて「今頃代えてるの?」って冷やかされており、是非とも一度は雪道を走らねば!と考えていました。しかし一向に降らない雪に暖冬が手伝い、間もなく3月になるというので、今回止む無くノーマルタイヤへの交換に踏み切った次第です。その際には運悪くまた佐川急便の配達員さんに目撃されてしまう不幸がありました。

さて本題です。
先週末にようやく「赤いリブショーツ」が再入荷しました。年明け早々からメーカーさんにお願いをしていたのですが今回は特別にオーダーを組んで頂いてとても感謝をしています。これで「敬老の日」に間に合うぞ!

【幸せの赤ショーツ】 さんざしで染めた緋色(赤色)のリブショーツ 綿100% ++ フリーサイズ ++
RED-ribu001-main

これから10年後を見てみたい。

甲賀流忍者の子孫が見つかったそうです。 テレビドラマの空想かなと思っていましたが本当に居たんですね。 こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

10年一昔と言いますが、昨晩トム・クルーズの「ミッションインポッシブル ver.1」をレンタルで借りて見ました。その作品は20年前のもので主人公トム・クルーズの若い事!さらに出演者の中にジャン・レノが脇役の悪者なので作品そのものを大変興味深く見ることができました。当時は携帯電話もデカくてアイテムとしては自然なものではなく、さらに電子メールも昔懐かしいロゴが出てきたりして懐かしさが半分以上を占めていました。

さて自分の過去を探ってみると、今のショップに絡めて2006年04月13日にブログを始めていました。その中では、当時のYahooカテゴリに登録するには高額な費用が必要で、その費用を捻出するのに苦労をしてようやく芽が出始めたという喜びを表した内容でした。

その時の自分に10年後の姿は見えておらず、個人的な事では現実の中で驚きの出来事が多々あったので「知らぬが仏」だったのかもしれません。いずれにしても困難は乗り越えてくることが出来たという事実が少しは嬉しくもあり、これからの出来事も何とかなる!と思える今日この頃なのでした。

素朴さが良いらしい

昨年の今頃、このワードプレスを使ってブログを始めたのですが間もなく1年が過ぎようとしています。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

昨年の1月は今のお家に引っ越しをしてきたばかりでしたが、その後は快適に冬場を過ごしており2月の記憶があまりありません。なので少し振り返ってみたら「佐和山城と石田三成」の事を書いていました。ちょうど今は「真田丸」で”本能寺の変”が描かれているあたりなので、間もなく石田三成も登場するかと思います。機会があればまた滋賀県の戦国時代を調べてみたいと考えています。

さて日本では戦国時代も今の時代も「いばらの道」というものがあります。これは”棘”のある痛々しい道の事を表していると思われますが、今年に入って世間では「いばらの道」を歩む人たちが普段よりも多いように感じるのは少し残念でもあります。その”いばら”が”薔薇”と大いに関係があるようで、また茨城県も薔薇に関係があるそうです。ということは、日本では昔から薔薇には縁が深かったということになりますね。その薔薇の花ことばは「素朴な愛」だそうです。

足のムクミに優しい ゴムなしソックス 野ばら 履き丈17cm Mサイズ(22~24cm)
FWnob-brown-main01

ミニオンズの雄叫び

ほぼ1週間前に風邪をひいてようやく治ってきたと思っていたら、今朝はまた喉に痛みを感じて鼻も詰まり、これは風邪の諸症状間違いなし!ですね。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

今年のお正月は暖冬で非常に過ごしやすい日々が続いていました。その為、久しぶりに遊び心がでて、あの”ユニバーサルスタジオ”に複数回リピートをするなど大変有意義に過ごしていたのですが、ここにきて冬の寒さが身に沁みるようになり体調管理には大変苦労しています。そして今日、明日は4月並みの気温になる予想で、まるでジェットコースターのような気候変動には持ち前の元気印も堪ったものではありません。今年はなんという中途半端な冬なんでしょう。

さて昨年末や、年明け早々にユニバーサルスタジオへ遊びに行った時の事。 
来園者は海外からの観光客がとても多くエキゾチックな雰囲気がたっぷりでした。その際に女性や子供たちの多くがあの「ミニオンズ」をあしらったポップコーンを入れるカプセルを首からぶら下げており、ん~、自分も欲しい!とは思ったのですが「1個3千円」ほど?と、とても高くて購入には至っていません。あれは旅行気分で贅沢をしなければ買える代物ではないですね。

ところで、その「ミニオンズ」。映画には1回目、2回目ともに映画館へ行って見てきました。罪のない面白さで続編があればまた行きたいなと思う作品です。それは海外の人たちも同じなんでしょうね、あの3千円のポップコーンは「ミニオンズ」が好きでないと買えません。
その映画の前宣伝の時に「バナナ~♩」と叫んでいたのが印象的でしたが、パーク内では定期的にショータイムがあり「ばなな~♩」と可愛い声を聴かせてくれます。なのでショーの時間前、すでに周辺には人だかりでちょっと遅れていくと殆ど見ることもできず、声だけで終わる事も。

その「ミニオンズ」
映画の中では「バナナ~♩」とは別に、実は「Tバーック!」と雄叫びを上げているのです。
その声は今でも耳から離れません。ほんと、楽しいキャラクターですね。
日本製のオーガニックコットン Tバックショーツ
2016Tback-main02

暖かい日が続きます。

この週末は2月とは思えない気温になりそうですが、地球レベルでは些細なことでも我々人類にとっては大変なことになっていたりして?と深読みしてしまう今日この頃です。 こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

今日も明日も明後日も、曇りあるいは雨の予報なのに日中最高気温は15℃~18℃になりそうです。エルニーニョ現象が原因と言われていますが果たして来年以降は平年並みの気候に戻ってくれるのでしょうか。明るい未来の復活を期待しています。

さて復活といえば、先日レンタルビデオ屋さんで2年ぶりに会員になり、早速気になる映画を借りてきました。お目当ては昨年初めてみたトムクルーズの「ミッション・インポッシブル」の過去版です。全部で5話あるそうでその中の2つを選んできました。それまで全く知らずにいたのですが、いざ見てみると直ぐにハマってしまいました。面白いですね。それに毎回パワーアップしている内容には感服します。少しは見習わないといけません。

今少し気になっていること。それは先日の大雪に見舞われた後、大急ぎで冬用タイヤに代えたのですが、今現在まったく必要とせず、さらに明日からは季節外れの15℃超えになるとの事。なんと見通しの甘かったことか。愛車のスペーシアがクスっと笑っているような気がします。

何はともあれ、災害にはなっていないので良しとするしかありません。
これは案外平和なのかも。

のんびりした滋賀県です。

我が家が今住んでいるところは滋賀県の大津市というところで、JRに乗れば京都駅まで15分、大阪駅まで55分と大変便利なところです。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

昔から災害の少ない地域で住みやすい街に慣れてしまっており、時に遠出をしてみると直ぐに帰りたくなるような大変のどかで愛着のあるところです。そんな滋賀の地もあの織田信長が天下統一を実現していれば今頃「日本の中心」となっていたかもしれません。交通の便もよく自然環境も整っているので面白い姿になっていたかもと考えると、あの「安土城」は残っていてほしかったなぁ、とつくづく思います。

さて今ショップの運営に伴って「輸送費」のことを考えているのですが、これは2年ほど前に業者さんから「北海道」と「沖縄」の運賃をビックリするほど値上げされて、それ以降その2地区についてはお客様に大変ご無理をお願いしている状況の為です。思えば2008年10月にも同じような事を考えており、すごく悩んでい事を思い出します。

何とかしたい!そう考えて、今すこし頑張っているところです。
良い結論がでれば、改めてご報告をさせて頂きます。

2月のイベントです。

今朝の大津市は天気予報で曇りのち晴れでしたが、朝から風が強くて雪が舞っていました。おー寒っ! こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

我が家では今シーズンの寒さ対策として、朝5時半くらいからエアコン予約で予備暖房を行い、その後石油ファンヒーターへと引き継いで屋内の暖房を行っています。 昨年と比べて灯油の値段が約3分の2程度で値下がりしていて大変助かっています。そんな中でも深夜の寒さで軽く風邪を引いてしまい一昨日から少し辛い状況でしたが、幸い今日は朝から症状も改善して通常の生活を送れています。助かったー。

さて本日は2月度のイベントのご紹介です。
ほぼ2か月に1回のペースで行っている「ショーツなら3枚までメール便で送料無料」キャンペーンです。

毎回、楽しみにして頂いているお客様もおられますので続けることが大切と思っています。
まだご体験の無い方は是非ご利用ください。お待ちしています。

【2月29日まで】 メール便でショーツが3枚まで送料無料!
mail-souryoumuryou-SMP0229

安土桃山時代と現代の寒さは?

昨晩は改めて急に冷え込みましたね。おかげさまで風邪を引いたようです。こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

さて今回の大河ドラマ「真田丸」では織田信長の築城した「安土城」がそびえ立ち、民で賑わう街並みが映し出されていました。名将「信長」の改革精神により開かれた楽市楽座は後に豊臣秀次によって自由商業都市の思想に引き継がれ、さらに近江商人の基礎を築いたと言われています。その「安土城跡」は滋賀県のほぼ中央に位置する近江八幡市の安土町にあり歴史的背景から、各時代を代表する歴史的遺産が点在するとともに、風情が薫る景観は、今日も各所で受け継がれているそうです。(近江八幡市ホームページより)

「安土城址」には幼少時に一度連れられて現地を訪れたことがあるのですが、大きな石があってもほとんどお城の面影はなかったと記憶しています。当時、身内の手で焼失したと聞いていますが、キラキラと美しいお城だったそうで、ほんと惜しいですね。ところで昔の民百姓の人たちは真冬の過ごし方はどうだったのでしょう?お殿様などは完全武装で冬将軍を迎え撃つことはできても、一般の人々はすきま風の入るお家で寝ていたはずです。大変寒かったと思うのですが。。。

寒くなるとめっきり増えてくるのが窓ガラスの「結露」です。毎朝、秘密兵器を用いて除去に頑張っていますが、最近はたいへん面倒くさくなってきています。早く暖かくなってほしいものです。

今年は何かと。。。

年初めからいろいろと世間は騒がしいですね。ひょっとしてこれは申年の影響でしょうか? こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

個人的な事ですが、昔はガラケーに始まり今はスマートホン(iphone)が愛用品になっていて昨年には「MVNO」を利用してiphone6sのsimフリー版デビューを果たしました。今はスマホライフをしっかり堪能していますから充分満足をしています。しかし以前にはガラケーの国産メーカーで特にシャープの製品を愛用しており、さらに薄型テレビもしっかり「亀山モデル」を複数所有しています。とにかく頑張って欲しいなぁ。

さて昨年の11月にアメリカの靴下メーカー「Maggie’s」よりオーガニックコットン99.8%の「アレルギー」モデルを新規入荷しました。その際にはメーカー側の都合でMサイズ(日本のLサイズ相当)以上のみ入荷でしたが、今日ようやくSサイズ(日本のMサイズ)が入荷してきました。これで全サイズを取りそろえることが出来たので改めてご紹介をしておきます。

靴下は基本的に伸縮性がないと足首よりずり落ちてくるので最低限のポリウレタンを使用する必要があります。しかしその混紡率を必要最小限に抑えた靴下がMaggie’s社より開発されました。これはアレルギー体質の方へのアプローチで素肌への影響を極力少なくするように設計をされたものです。その0.2%のポリウレタンは足首部分に使用されており、気になる時には折り返して使えば直接肌に触れることはありません。

オーガニックコットン クルーソックス – (アレルギー) 米国製
MG-socks-main

とても興味のあったこと

さて皆さん!あなたは自分の10年前をハッキリ覚えているでしょうか? こんにちは、オーガニックコットン専門店LIN店長の橋本です。

と、浜村淳さんを思い出して書いてみました。関西では大御所の浜村さんは詳しくは知りませんし調べるつもりもありませんが相当に古くからラジオで番組をされていて自分の若い時から、今も時々楽しく聞かせて頂いてます。

さて10年前の自分を知る機会があって興味を持って見ていました。それは仕事の都合で別のサイトを使ってブログを開設していたのをお昼ご飯を食べながら思い出したのでドキドキしながら覗いてみたのです。そこには顏が赤面するような事も書いてあり恥ずかしい思いをしながら一人懐かしんでいました。

10年前の自分。楽しいものですね、いろんな事を書いて、未来の希望を持って、予想をかいて、などなど。
今書いている文章もまた機会があれば見ることになるかと思うと微妙な気分です。
今年は年始からイロイロと世間が騒がしいので10年後でも覚えているかもしれませんね。楽しみです。